水仙娘

編み笠で顔を覆ったレトロ感と懐かしさ。
昔はこの姿で行商をしていたのでしょうか。ノスタルジックです。
復興の象徴として愛される「水仙」。そして福井県の県花でもある「水仙」。
足元に散らした雪と岩が、冬の越前海岸を表しており、その海岸を埋め尽くすように咲く水仙の情景を表現しています。
後ろ帯は、ちりめん布を使用した文庫結び。
季節を感じるインテリア置物として飾って頂ける越前竹人形です。


■素材:国産真竹
■サイズ:高さ17cm×横幅7cm×奥行7cm(飾り敷台を含む。)


※帯のちりめん布柄は、変更になる場合があります。
※ほぼ全工程が手仕事によるものです。表記サイズに数ミリの誤差が生じる場合があります。
※人形は飾り敷台に接着してあります。敷台は竹製です。
※オンラインショップと実店舗の在庫は共有しています。ご注文のタイミングによっては欠品が生じる場合があるかもしれませんが、出来る限り迅速に対応させて頂きます。予めご承知くださいますようお願い申し上げます。
※のし・ギフトラッピング承ります。ショッピングカートの ”ギフトサービスを利用する” をクリックしご指定下さい。
販売価格 1,300円(税込)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ