舞扇

舞を踊る姿の可愛らしい越前竹人形。
越前竹人形は竹筒を使用して製作するので直立が定番ですが、「舞扇」は膝を曲げている珍しいスタイルです。
帯は黒竹(クロチク)を使用し、扇は真竹の皮を使用。桜の模様を彫り、扇骨は帯と同じ黒竹(クロチク)を使用しています。
特に、踊りの表現で重要なアイテムである扇は当職人が1つ1つパーツを作り組み製作したこだわりの部分です。

季節を問わず定番として飾っていただける越前竹人形です。


■素材:国産真竹、黒竹
■サイズ:高さ17cm×横幅10cm×奥行7cm(飾り敷き台を含む。)


※ほぼ全工程が手仕事によるものです。表記サイズに数ミリの誤差が生じる場合があります。
※人形は飾り敷台に接着してあります。
※オンラインショップと実店舗の在庫は共有しています。ご注文のタイミングによっては欠品が生じる場合があるかもしれませんが、出来る限り迅速に対応させて頂きます。予めご理解くださいますようお願い申し上げます。
※のし・ギフトラッピング承ります。ショッピングカートの ”ギフトサービスを利用する” をクリックしご指定下さい。
販売価格 4,200円(税抜)