五月人形【腕白大将】

出世と繁栄を意味する縁起よい竹を使って製作した五月人形。
黒く染色した真竹(マダケ)で製作しました。シックな重厚感でシャープな品位。
衣裳には、菖蒲を彫刻。菖蒲は邪気払いや尚武と勝負の語呂合わせの意味があります。
扇子を持ち、腰には長い太刀。太刀は若々しい草色の真竹を使用。
凛々しくもあり可愛い姿。コンパクトで、端午の節句のお祝い・飾りとして楽しんで頂けます。

原産国は日本と言われる真竹は、弓や竹刀等に使われ日本古来より親しまれてきた竹です。
上へ上へと真っ直ぐ空に向かい伸びる竹、地下ではしっかりと根を張り成長していくことから出世と繁栄の縁起よい植物と言われています。


■素材:国産真竹染色 
■サイズ:高さ20cm×横幅15cm×奥行12cm(飾り敷き台を含む)


※パーツ1つ1つが手仕事によるものです。表記サイズに数ミリの誤差が生じる場合があります。
※オンラインショップと実店舗の在庫は共有しています。ご注文のタイミングによっては欠品が生じる場合があるかもしれません。その場合、出来る限り迅速に対応させて頂きますがご理解ご了承下さいますようお願い申し上げます。
※のし・ギフトラッピング承ります。ショッピングカートの ”ギフトサービスを利用する” をクリックしご指定下さい。
販売価格 4,500円(税込)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ